| PAGESELECT |

≫ EDIT

2000

ホワットライズビニース

はっきり言っちゃうけど、ドキドキするよぉ!怖がりの人は悲鳴を上げるのを覚悟で観に行ったほうがいいかもね。もちろんレイトショーと言うことで客の入りはほとんど貸切状態に近かったけど、後ろの席のカップルと通路を挟んで同じ列に座っていた女の子のは見事なまでに、監督であるロバート・ゼメキスを喜ばせるように声をあげておりました。

 なんか、久しぶりの典型的ホラーって思っていたら、隠し味がふんだんに使われていて、と言うか映画が好きな人なら誰でもわかるくらい遊んでおりました。音楽からカメラアングル、ストーリーにいたるまで大いに楽しめる作品です。「シックスセンス」ほどの感動はないけど、ひょっとしたら今年の正月映画で化けるかもね。
2000/12/11

60せカンズ

レイトショーで見に行ってきました。全体的には面白かったんだけど、もうちょっとスピード感があるのかなって思ってみると、少しがっかりさせれてしまう内容です。それとテーマはきっと兄弟愛なんだろうけど、そこにグッと来るものがないのも残念でした。それに、俺が一番残念だったのはやっぱりアンジェリーナ・ジョリーの出番が少なかったってことでしょうか…
2000/10/1

最終絶叫計画

今日は映画の日という事で、さっさと仕事を終えて観に行ってきました「最終絶叫計画」。それにしても、この邦題は何とかならないかねぇ。原題の「Scary Movie」~の方がよっぽどマシ、この方が「スクリーム」がらみって言うのが何となくわかっていいのに…って、タイトルの愚痴はこのへんにしておきましょう。

 内容は…何とも下品で、お下劣なパロディ映画でした。いかにもアメリカ人が食いついたって感じの映画です。それにしても、この映画があそこまでヒットするとはねぇ…まぁ、俺的にはかなり笑える映画ではあったんだけど、映画の日じゃなく通常料金(1800円)の日だったら多分観に行かなかったかも?
 何だか、否定的な文章になってるけど俺的には合格です。最初から最後までバカ笑いさせてもらったのも事実だしね。パロディされてる映画を知って入ればかなり笑えるはず。最初に書いたとおりホントに下品でホモネタも満載、見終わったあとのお客さんの反応も結構良かったと思います。あちらこちらで「あのシーンはあの映画だ」ってな感じで皆さんパロディ談義に花が咲いておりました。ちなみに俺が一番笑えたのは「ブレアウィッチプロジェクト」ネタでした。
2000/9/1
スポンサーサイト

| Movie | 17:25 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT |