| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

今年一番の曲…かも?

Baby I Love You

Baby I Love You
くるり

ってなわけで今日は連発です。
書けるときに書いておかんと忘れてまうので頭に浮かんだことをせっせと打ち込んでます。
3ヶ月連続のくるりの最新作。最新作にして今年最高の出来映え。歌詞、曲、アレンジ、どれをとってもど真ん中的中。くるりと言えばメジャーデビューしたときから結構気に入っていたんだけど、なかなか行き先が見えずにとまどってました。ところがこの2年ほど吹っ切れたのか徐々にメジャー路線へと移行しつつ、ここに来てこれ。“ばらの花”以来の直球失恋ソング。で、このままメジャー路線でやっていくのかと思って(今度でるかもしれない)アルバムなんか聴いてみるとやっぱりうなってしまいそうなんだけどね。

実は、この曲を聴くまでは今年のなNo.1シングルは平井堅の“POP STAR”などと思っていたんだけど、一瞬にしてとってかわりました。
スポンサーサイト

| Play & Music & Books | 17:59 | comments(1) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

先週とはまるっきり違った

知る人ぞ知る競馬好きな俺。しかし、競馬自体はまめにちぇっくしていたもののここしばらく馬券から遠のいておりました。そんななか、ネットで投票できる口座を一年前から持っておりました。しかし、なんとなく面倒くさそうだったのでそのままにしていたんだけど、さすがに先週の菊花賞では興味を持たないはずもなく、ようやくその口座を使って馬券を購入することに。その甲斐あってか、先週は野球の日本シリーズそっちのけで競馬にかじりついておりました。結果はご存じの通りディープインパクトの無敗の3冠達成となりました。

問題は今日の天皇賞。先週のディープ一色とはうってかわり大混戦模様。去年の年度代表馬のゼンノロブロイが頭抜けた人気だったけど、それにしてもG1馬8頭もでてると迷いに迷ってしまいます。結果は馬券的にG1馬で固めた俺は撃沈。んーやっぱり競馬は難しい。それにしてもドリーム競馬の宮川一郎太もだんだんしゃれが巧くなっていくね。勝った馬はヘヴンリーロマンス。天皇、皇后両陛下がご鑑賞され、まもなく紀宮様のご婚礼。天上のロマンスとはよく言ったモノです。騎手も牝馬(女王)をエスコートするのが得意な松永ミッキー。なんか出来すぎですね。でも、今年は牝馬が強いなぁ。今年はラインクラフト、シーザリオ、スイープトウショウとそれにこのヘヴンリーロマンスが牡馬に混ざってG1を勝ってるもんね。

| Time as you pass by | 17:10 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

冷蔵庫の整理をする(レシピ付き)

と言うことで、今日の昼ご飯は久々に冷蔵庫の整理をしました。と言っても、お昼ご飯をどこかに食べに行くのも面倒くさく、弁当を買いに行くのも嫌だったので、ざっと冷蔵庫をあけて簡単にすますつもりがこれが意外と本格パスタの始まりでした。

さて、冷蔵庫の中には2ヶ月ほど前に買ったツナ缶と梅干し。それと、昨日の残り物の菜ばなとおくらのおひたしに一口大のベーコンの固まり。冷凍庫には必ず保存しているスパゲティのあまりものがあったので早速作ることに。で、最初かんがに考えたのがツナと梅のスパゲティだったんだけど、これ以外の食材のほかに冷蔵庫にはバターと海苔の佃煮があったので純和風にすることに決定。なので今回はツナは材料からはずすことに。

<レシピ>
まずは下ごしらえから。ベーコン、おひたしは適当な大きさに切りそろえ、梅干しは種を取りペースト状態にしておく。もちろん、この間にスパゲティをゆであげておく。で、ゆで時間の半分ほどになったらフライパンにオリーブオイルをたっぷり、その後にバターをひとかけら(こうするとバターが焦げない)。つづいてベーコンとおひたしを軽く炒める。で、ここでミソなのがスパゲティのゆで汁をお玉に1杯半ほどフライパンに注ぐ。その後に海苔の佃煮を大さじ1杯分くらいと梅ペーストを溶かすがここで佃煮を入れすぎると味が濃くなるので注意。フライパンに火をかけてからここまでの所要時間が3分ほど。味が絡んだところでいったん火を止めておく(水分が蒸発しないように)。で、そろそろスパゲティがゆであがったら具と絡ませてハイできあがり。10分少々でできあがってしまう料理にしては味も本格的。皆さん、一度おためしあれ。

ここで、ワンポイント。今回使ったの佃煮はしそ味のものを使用したため梅との相性は抜群に良かったです。それと、へたにニンニクや唐辛子を使わなかったおかげで匂いや辛さもほどよく最高です。ま、なんと言ってもここで海苔の佃煮と梅干しが最大の優秀食材。どちらも家庭的な食品ではあるけど、少量を使うだけで出汁や調味料を使わなくても味が付くのが利点。なんと言っても塩分の摂りすぎにならないのがよい。っま、具材にベーコンとかバターでかなり塩分を摂っているのでちょうど良いのである。

実はこの海苔の佃煮を使うというのは以前、イタリアンのシェフから教えてもらった受け売り(笑)。何年か前にスマスマで草なぎが使ってゲストに絶賛されて得意げになっていたけど、それよりも遙かに前に知っていた俺である(ってか俺も得意げ(笑))。

| Travel & Gourmet | 13:00 | comments(0) | trackbacks(1) | TOP↑

≫ EDIT

この半年間はまり続けたものとは。

NHKのBS2で毎週木曜日にやっていたチャングム。
とうとう、今日で終わってしまいました。思っていた以上に感動的にあり俺にとってこれが韓流モノの唯一のドラマでした。最後はちょっといらない部分かな?とも思ったけどラスト10週はホントめまぐるしい展開でした。と言っても、だいたい同じような罠にはまって捕まってまた地位を復権するといったようなありきたりなもんなだけど、とにかくそれでも久しぶりに毎週楽しみなドラマであったことは間違いないです。

それにしても、主役のイ・ヨンヘって若かりし頃の吉永小百合にそっくり。吉永小百合よりはいささか肉付きがよいものの目と唇あたりがそっくりである。最近たまたま吉永小百合主演の映画を立て続けに観て改めて思った次第です。

| Time as you pass by | 23:56 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

≫ EDIT

長いことやってるとね。

いやぁ、今日はホント朝から良い天気でした。これこそ秋晴れって感じでなんか久しぶりの快晴。午前中に押し入れから引っ張り出した厚手の布団をたっぷり太陽にあてて、今晩はお陽さんのにおいがいっぱいの布団でぐっすり眠れそう。昼間は少し暑かったのでちょっとした買い物をして、夕方近く涼しくなったところで車の掃除。ま、なかなか充実した日曜でしたね。

閑話休題。
かれこれHP(ブログも含めて)をはじめてそろそろ丸8年となりますが、日記で過去ネタが出てきてることを発見。自分では出来るだけ同じ種類の話題であっても、同じ内容は書かないようにしようと思ってずっとやってきましたが、とうとう崩れ去ってしまいました。

季節ネタとかって結構毎年同じようなことを書いているんだけど、内容までは同じにならないのに、今回は見事に引用したのかと思えるくらいである。問題の日記は2005年9月16日と2004年5月24日の“爽やか”という言葉の使い方について。ま、最近頭がちょっとボケたかな?と思うこともある庵だけど、やっぱりこれにはちょっと考えてします。でも、あらためて過去日記を読み返してみると一番多いのは季節ネタかも?そういう今日の出だしもやっぱり季節ネタでしたね(笑)。

| Time as you pass by | 22:52 | comments(0) | trackbacks(0) | TOP↑

| PAGESELECT | NEXT