| PAGESELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

4月ドラマ

4月も既に半ばを過ぎて、頭の中はすっかり決算モードでぐちゃぐちゃである。ま、本番はこれからなのでまだまだ序の口といったところだが。

で、ようやく4月始まりのドラマが始まりだしたので、ちょこっと感想をば。なんとなく前クールに比べて大人しめ?な感じはしなくはないのだが、『わたしたちの教科書』『帰ってきた時効警察』『冗談じゃない!』『プロポーズ大作戦』の4本はまずまず言ったところか。

まず『わたしたちの教科書』は内容が内容だけに、最後まで見きれるかはちょっと不安ではあるが。それにしても、菅野美穂のタバコの吸い方がめちゃくちゃヘタっぴだった(笑)。あそこまで下手にパカスカ吸われたらむしろ嫌悪感を抱いてしまいそうである。

『帰ってきた時効警察』はもう最初からわかっていたけど、いわゆるオタク好みな内容。ここでいうオタクとは金曜深夜枠のことである。にしても、この枠のドラマは面白いね。連れと二人で見ていて大笑いしてました。三木聡ワールド満載で、これはどっぷりはまります。

『冗談じゃない!』はまるっきり往年の伴一彦脚本ですな。ってかそうなんですけど(笑)。かつて田村正和にコメディアンとしての道を開かせたように、今回は織田裕二がターゲットか。80年代のTBSドラマのにおいがプンプンしてます。ま、強烈なキャラふたりの女優にどこまで食らいつけるかがカギか?

『プロポーズ大作戦』は最初かったるいなと思って見ていたら、後半部分(タイプスリップ)したあたりから俄然良くなった。いやはや、上げ底女優になりかけている、長澤まさみの可愛いこと。これ、世の中の男性が熱狂するのもうなずけちゃったりします。既に遺物と化したルーズ女子高生も違和感なく見れてしまった俺である。それと、ラストの桑田圭祐の新曲も良い。ま、でもそれだけのドラマかな?という気がしなくもないが。

と、ドラマについてたらたらと書いたが、一番期待しているのは火曜の夜の『サラリーマンNEOシーズン2』である。やっぱり最高である。はじけ過ぎの沢村一樹と南野陽子にはまりそうな予感である。
スポンサーサイト

| TV | 22:35 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

桜めぐり

いつかテレビで映し出された桜を僕はたずねてみた
二人で行くと約束したが今ではそれもかなわないこと。
桜めぐりの車は走る
雨に煙ってる薄墨色よ
悲しみ深く胸に沈めたら
この旅終えて、街に帰ろう

幸せそうな人々たちと桜を廻る一人で僕は
桜吹雪のあの激しさであなたをもっと愛したかった
桜めぐりの車は走る
僕はどうして生きてゆこう
悲しい思いを雨で流したら
この旅終えて、街に帰ろう

数年前の俺であれば、こんな感じの心境であっただろう。しかし今は違う。簡単にこういう替え歌を歌えるほど、充実した桜めぐりの春なのである。ちなみに、決して一人ではめぐっていません、連れと二人で桜めぐりです。

金曜の夜から車を走らせること約3時間、これまで幾度となく夢に見ていた桜の地を訪れた。その場所は奈良県の大宇陀市。目的は旧大宇陀地区にある本郷の滝桜、通称『又兵衛桜』である。ここは桜の名所である吉野山や高松塚古墳のある飛鳥から程近い場所である。とは言うものの、この時期の週末は近隣の宿場は予約を取るのも難しく、結局ちょっと離れた明日香村の岡寺参道にある民宿に宿をとる。そして、翌日の土曜日は駐車場が混雑することを考えて、早い時間に宿をあとにしたのだが…。

しかし、雨…。ここしばらく、西方面に出かけるとなぜかいつも雨である。数年前に奈良に行ったときも、先日の長浜に行ったときも、である。実は今回の宿は今話題の高松塚古墳やキトラ古墳にも程近く、こちらにも足を伸ばしても良かったのだが、いかんせん近年有名になってしまった桜を最優先にしたために今回は古墳めぐりは断念したのは心残りではあるが。


又兵衛桜


大宇陀から離れたところに宿をとったと言っても、車を走らせてみると30分そこそこで現地に到着したので驚いた。しかも、思っていたほどの駐車場の混雑や渋滞もなくあっさりと目的の『又兵衛』さんをこの目で拝むことが出来た。なんだかね、今まで一生に一度は観ておきたいと思っていた桜だっただけに、拍子抜けした感じである。しかも、思っていたほどの花の勢いもなくずっと思っていたほどの感動がなかったのである。とは言え、やはりとても趣のある桜であり、いつか見た映像のような花の勢いがあればきっと圧巻だっただろうなと思うのである。


158.jpg
天益寺


『又兵衛』さんを観たあとは近所にある天益寺(てんやくじ)のしだれを観に行く。この寺の本堂は数年前に不審火で消失したと言うことだったが、桜は雨にぬれながら綺麗に咲いていた。ここのしだれも樹齢何百年と言う老桜ではあるが見事なものである。天益寺をあとにしてひとまず、近所にある『あきのの湯』と言う温泉施設へと向かう。ゆっくりとお風呂に使った後は併設されているレストランで昼食をとるが、意外にもここで食べた地鶏の定食が美味しくて良かった。

002.jpg 003.jpg
大野寺


さて次はちょっと足を伸ばして室生にある大野寺まで行く。実はひょっとしたら、今回は『又兵衛』さんよりもここの桜の方が期待していたのかもしれない。実際、宿を出るときも女将さんが「大野寺のしだれ桜はすごいよ」って言っていたくらいである。なのでこれか期待せずにはいられなかったのである。そして、宇陀川のほとりにある寺に到着するとまず目にするのが対岸の崖に彫られている弥勒磨崖仏だる。そして、その大野寺の境内に入るや否や感嘆の声をあげてしまったほどの桜が目に飛び込んでくるのである。おそらく、これまでに観たどの桜よりも勢いがあって、これぞ圧巻と言う言葉がぴったりの桜なのである。遠路はるばる足を伸ばしてここまで来た甲斐があったというものである。

さ、これでいよいよ今年の桜めぐりも終わりと思えたが、時間もたっぷりあるとのことで次の桜を探す。で、考え付いたのが彦根城。元来、お城と言うのはどこも桜の名所として知られており、当然ながらここもそうである。なぜ彦根城を思いついたかというと、先日長浜に訪れたときに、今年は彦根城の築城400年祭が行われていると言うこと宣伝しているのを思い出したからである。そして、飛鳥路から近江路へと桜の旅は移るのである。

彦根城には夕方の5時前に到着したのだが、残念ながら時間的に天守には登ることができず断念。仕方がないので博物館とお堀の周りを散策。そのあとは、城の前のホテルでちょっと豪華な夕食を食べたが、これが今回の旅の締め。雨だったことを除けば、花も団子もすこぶる満足できる旅であったが、最後、自宅に到着した時間が前日に出発した時間であった。すなわち、これが本当の24時間の旅である。

| Travel & Gourmet | 16:15 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

血の記憶…

今週末はまた3連休。先週も風邪でダウンしたために実質3週連続の3連休。嬉しいと言えば嬉しいのだが、その次の週からは週休1日の怒涛の生活が待ってます。

映画『アルゼンチンババァ』の主題歌になっているタテタカコの『ワスレナグサ』。ずっとこの曲がここ何週間か頭の中をぐるぐる回ってる俺である。よくよく聴いてみると、これってアンデス民謡の『花祭り』やん。そりゃ、好きになるはずやわ。ワシ、アンデス系の音楽(フォルクローレ)が大好きやねんね。サビの部分に入るとそれまでの単調な曲調から一気にドラマティカルな旋律になるところなんて感動ですな。ちなみにワシの好きな3大民俗音楽はケルトと島唄とこれなのである。

この『花祭り』、実は有名なアンデス民謡の中でも群を抜いて好きなのである。と言うのも20代の頃、京都にあるメキシコ料理を食べに行ったとき、そこのオーナーが南米にいた時の話とこの音楽を奏でてくれたんだけど、いたく感動してしまってそれ以来この曲が好きになったと言うわけである。それにしても、このタテタカコというアーティストはどことなく不思議で気になる存在である。

| Play & Music & Books | 15:03 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりね…

4月に入ろうかと言う、月末の超忙しいときに風邪でダウン。な、わけで今年は4月早々に鼻声の俺である。

にしても、今回の風邪はまっこと驚いた。と言うのもこれまでと違った症状からきたので、まさかこんなにひどくなるとは思わなかったのである。だいたい、自分が風邪を引くときって、喉が腫れる時以外は鼻の奥が痛くなって喉がいがいがになって咳が出てって感じなんだけど、今回はほとんど前触れもなく、仕事に出かけてすぐに痰が絡みだし、息をすると胸が痛くなってきたので『なんか違う』と言うことで、かかりつけの名古屋の病院に直行&レントゲン。ま、何もなかったんだけどそのまま仕事は早退。

で、ここまでは良かった。食欲もあるし熱もないしなにもなく終了かと思っていたら翌日は朝から喉が痛いし咳がでる。熱を測ると微熱があってこの日も休職決定。会社にも連絡を入れて、安静にして寝ていたら夕方くらいから体が熱くなるし寒気もする。で、体温を測ると、びっくりの39℃!もしやインフル?と思いタクシーを飛ばして(この時点では自力で車を出す気力がなかった)近所の町医者に。で、けっきょく検査の結果マイナスでただの“風邪”だったんだけどこのあと2日間はダウンしてました。

ようやく、症状もましになってきたけどまだまだ咳が出てる状態です。

| Time as you pass by | 22:12 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

| PAGESELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。