| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

もうすぐ2008年

ただ今、近所のお寺の除夜の鐘がきこえております。

2007年ももうすぐ終わります。なんて、神妙な面持ちで言ったところでなんも変わりません。これまでとおんなじようにぎょうさん笑って生きていきます。って、『どこまでちりとてちん』にかぶれとんねん!(笑)。元旦は朝からスタパを見なきゃ。

とりあえず、実家に帰ってしたことは映画と家の手伝い。今年最後の映画が『ナショナルトレジャー』だから結局大作で締めてしまいました。

紅白も終わったし、ゆく年くる年をみながら年またぎで初風呂とまいりましょ。
ほんでは皆さん来年もよろしゅうに。
スポンサーサイト

| Time as you pass by | 23:58 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年最後の宝探し

トレジャー

ナショナルトレジャー
リンカーン暗殺者の日記

と言うわけで今年最後の更新にして最後の映画を観てまいりました。で、感想の前にことしの大晦日の過ごし方をちょろちょろっと。
午前中に起こされて、とりあえず家の用事を手伝い(飯を作ったり、買いもんに行ったり)。で、夜は相変わらずチャンネルは紅白を基本に行ったり来たり。ま、完全に見ている訳ではないので特に感想はないとして、相変わらずと言えば相変わらず。しょっぱなの美川憲一ははっきり言ってもうええやろ(って毎年そう思う)。小林幸子もいらん(って毎年そう言ってるし)。ま、つるべの司会も好感がもてたり、美空ひばりやZARDの企画モノはそれなりによかったとしときしょ。

閑話休題

今年最後の映画。としてはなかなか面白かったかも。かも?って言うか今年あった続編モノの中でも一番。と俺は思った。その理由として映画とは“こうあるべきもの”と素直に思えたから。あるべきものって本当は言ってはいけないのかもしれないんやけどね。前作もそうだったんやけどまったくもって現実味のない設定があるからこそこの手の映画を面白くさせているのかも。決して真実のない映画だからこそこういったアドベンチャーは活きてくるんやないかと。いかにも宝探し映画らしくドキドキしたし、緊張と緩和がしっかりした映画だったような気がする。

それにしても前作のヒットで予算も大幅アップしたのか主演者も相当豪華に。父親役のジョン・ボイドは言わずもがな、母親役のヘレン・ミレンはさすがの演技力というか余裕の出演というか、正直ワシはこの二人だけでかなり楽しめました。さすがオスカー女。二人が宝を見つけて喜び合ってるさ姿がなんとも可愛らしくて思わず頬がゆるんでしました。ただもう一人の名優エド・ハリスの扱い。前作の悪役もしょぼかったけど今回もしょぼかった(笑)。あんなに簡単に終わりかたさせていいんか?っ思ったほどあっけなさ過ぎ。ま、ここらへんがいかにもハリウッド的なんやけど。

| Movie | 23:57 | comments(0) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬の帰省

本日をもちまして、今年の仕事も終了。

で、今年はこれまでと違って電車で帰省中です。ま、今頃は大阪あたりをうろうろとしているやもしれませんが。とりあえずのんびりと過ごす予定です。年明けは3日にもどりまして、休日最後の4日は洗濯やら掃除やら、年末に出来なかったことをやって翌日からの仕事に備えます。

ま、とりあえず今年最後の更新は恒例の大晦日、紅白後にでもと思っております。

| Time as you pass by | 20:46 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

退会しました

といっても、まだまだ別の関連コミュにも入っているけどこれらも退会は時間の問題かなぁ。

そう、mixi史上最多人数を抱えるドラマコミュ『ちりとてちん』。ここまで盛り上がっていない頃は本当に楽しかったんやけど、最近はもうただの“つっこみ板”と化してて見るたんびに嫌悪感持っていました。各キャラの心情がどうとか云々。あそこまで言ってしまうと楽しくない。あと、勘違いする人も多すぎる。「1995年が舞台なら阪神淡路大震災をいれないのはおかしい」とか、こんな意見、俺にとっては「なんでいれなあかんねん」って感じ。そもそも舞台は大阪やねんからねぇ。正直震災を経験してる俺としてはいちいちドラマにしてほしないです。

朝ドラってある意味ジェットコースターなんよね。それをちゃんとわかって見んと、ホンマに付いて行かれへんようになるもん。このドラマも設定は約20年を半年で駆け抜けるわけやから、そうとう端折るもの仕方がないし、撮影期間も準備期間も長くて、はじめから今の盛り上がりがわかっていて作られていないから、視聴者の意に反することがあっても仕方がないと思うんやけどね。NHKのちりとてサイトで遠藤Pが仰ってたんやけど、視聴率で内容をてこ入れしないでとお便りがあったらしいが、そんなこと今の朝ドラではまず無理やと思います。出演者のみんさんが所々で言っているように今収録してるのは2-3月頃の話しの収録だもんね。まぁ、過去に『ふたりっこ』で例外(マナカナを再登場させた)はあったけど。このころは逆に視聴率がめちゃくちゃ良かったからねぇ。おかげで未来の話しになってもた(笑)

まぁコミュは退会したけど、ドラマは相変わらず大好きなんであと3ヶ月見続けますよ。

| Time as you pass by | 23:18 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

今年の一番

もう毎度のことやけど、クリスマスが終わったその途端に街中はお正月モードに切り替わってます。そんわなけで今年も残すところあとわずかになりましたので今年の一番なんぞを。


ドラマ
ちりとてちん
もうこれしかないです。今年、それまでに見ていたドラマが全て吹っ飛んでしまいました。といより、今まで見たドラマの中でも1番かも。

映画
『ホリデイ』
『ドリームガールズ』
『ブラッドダイヤモンド』
大作話題作がいっぱいあったにも関わらず、俺の中ではこの流れ。大作は全滅と言っても良いほどでした。ま、映像的には楽しめたんだけどね。

CD
シングル
『CHERRY』 YUI 
春先に一番良く聴いた歌で、久しぶりに傑作に逢えたってかんじ。

アルバム
『I LOVE YOU,答えてくれ』中島みゆき
『さざなみCD』 スピッツ
『Sweet, Sweet Happy Birthday』つじあやの
文句のつけようがない3枚。特に中島さん、あなたのライブはやっぱり最高です。

ととりあえずこんなところです。

| Time as you pass by | 20:59 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

| PAGESELECT | NEXT