| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

2008春“桜”総決算

ちょっと遅くなりましたが、今年の桜の総決算です。
時系列に並べていきますとこんな感じです。

まずは、伊豆の河津桜。
飯田家の河津桜の原木だそうです。

20081.jpg

続いて、花の盛りの京都。
平安神宮から哲学の道を延々と歩いてきました。
南禅寺さんの山門前の桜。
今年の『そうだ京都へいこう』のポスターにもなっていたところ。
ま、角度は違いますが…(笑)。
そのよこは疎水脇の並木です。

20082.jpg 20083.jpg

これはわりとご近所で恵那市になる『ひよものしだれ桜』。
巨木にして妖艶、というより、むしろ薄ら寒さを感じるくらいの悠然とした姿。

200804241655262.jpg

同じく恵那市にある『新田の桜』。
このあたりにくると、まるで別世界でした。  

20080424165526.jpg

最後は高山の『臥竜桜』。
いちど葉桜の頃に行ったことがあったんやけど、今回は念願かなって満開時に見れました。

200804241655264.jpg

そんなわけで、今年はこんな感じでした。
また、来年もいろんな桜を見にいきたいとおもいます。

スポンサーサイト

| Time as you pass by | 16:55 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

おおきに、ありがとう!

やっぱり書かずにはいられませんわ。

手っ取り早くココを見る

http://www3.nhk.or.jp/asadora/chiritotechin/index.html

あぁ、うれしや、これまでローカルでしか見られなかったあれやこれ。
よってたかってぜ~んぶ全国放送ですわ。

にしても放送が終了してもなお、面白さは健在。
DVDBOXのそれぞれのタイトルが
『苦あれば落語あり』
『割れ鍋にドジ蓋』
『落語の魂百まで』
となってまして、この懲りようはファンとしては顔が緩みっぱなしですわ。

5月6日の大阪NHKホールまじでいこうかな…?行きたいなぁ…。

| TV | 18:53 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

春のドラマ

春ドラマについて

時々書いてはいるんやけど今回もちょこっと。
あ、『ラストフレンズ』は先週書いているので今回はパスね。

ワシとしては珍しくほとんどのドラマを見てる感じがします。
『瞳』
前にもふれてますけど、2週目からすでに見てません。これは、かの“天花”以来のことかも。

『絶対彼氏』
これ、なかなかおもろかったぞ。もこみちも悪くないし、相武紗季もこれまでのドラマよりも良い感じ。なんとなく完走出来そう。

『無理な恋愛』
ちまたではマチャアキへの“お詫び”ドラマということらしいけど、そんなの抜きにして、ワシは脚本の岡田恵和と夏川結衣との相性がいいのでおもろかった。視聴率は惨敗ですが…。

『Around40』
とりあえず、とびとびでも見そうな感じ。それにしても、筒井君が凄まじく老けていてびっくり。ま、世代的にはワシと同じなんでそんなもんかとおもったり。

『キミ犯人じゃないよね?』
いかんせん、まだまだ喜代美がそこかしこに残っていて今にも「どねしよ~」ときこえてきそうなくらい。とりあえず、金夜の暇つぶしにはいいか。

キムタクのドラマとか、仲間由紀恵のドラマとか、蒼井優のドラマとかは憶えていたら見ることにします。

とりあえずこんな感じで。

| TV | 14:17 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

好きな雨

気が付いたら、ほら、もう一週間も更新してないんですわ。

先週まで咲いていた桜もあっという間に葉桜にかわり、ツバメが低く飛び回る季節になってしまいました。
ここのところ周期的に雨が降っていますが、実は雨の日が好きなワシ。好きと言っても、今の季節限定ですが。特にこの季節が。山々の深い緑と、そのなかで沸き立つように一斉に広がっていく若緑のコントラストがとても綺麗であります。こういった景色をみていると、「あぁ、ここに住んでいて本当に良かったなぁ」って思えます。

にしても、ほんの数週間前までマフラーを巻いた人が沢山いたのに、すでに半袖のシャツにショートパンツといった何とも不思議な感覚にとらわれる今日この頃です。

| Time as you pass by | 20:30 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

≫ EDIT

木曜ドラマ

ひさしぶりに上野樹里にハマッタ。みごとに“のだめ”から脱却した模様です。

『ラストフレンズ』、まぁ、いわゆる語り物のドラマです。が、今期のドラマの中では樹里嬢がでるので一番の楽しみだったんやけど、いやはや、なかなかこれは久しぶりに傑作青春群像劇になりそうな、そんな1話目でした。じっしつ、上野樹里の主演と言ってもいいじゃないかと。しかし、バーでの瑛太とあさみちゃんとのスリーショットは、いささかのだめの同窓会でもあったけど(笑)。

それから、主題歌の宇多田ヒカル。やっぱり巧いわ曲の作り方が。そのうえ曲の使われ方がこれがみごとにはまってました(花男の時同様)。

ただし、内容は超暗めで進行していきそうです。

| TV | 23:50 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

| PAGESELECT | NEXT