PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

秋の温泉旅行

先週末から今年2度目となる奥飛騨温泉郷に行ってまいりました。
2月の時とは違って宿は新穂高温泉の槍見館。
この宿に行くのは5年ぶりかな。
以前も、良い宿だと思っていたけど今回も改めてそれは感じました。
特に料理に関しては、以前よりもかなり良くなったような気がします。
翌朝の餅つき大会とか、なかなかお客さんに対するサービスも良い感じ。
ワシも一緒になって、餅つきに参加したんだけど、宿の方がワシにたいして“お父さん”もどう?と進めたのはご愛敬と言うことで。

もう何度も言ってるけど、ワシの中では奥飛騨温泉が一番の温泉地です。

実は今回は2月の旅行の時に知り合った東京の友人とご一緒でした。
あれ以来、良いお付き合いをさせてもらっていて、今回やっと一緒の旅が出来ました。
前日から奥飛騨入りしていた彼らと高山で合流して、足を伸ばして五箇山の世界遺産に行ってきました。
白川の世界遺産とちがってかなりコンパクトだったんだけど、こちらのほうが風情があってよかったかも。
小雨がぱらつく中での散策でしたけど、良い時間でしたね。
合掌造りの建物で食べた蕎麦も美味しかったし満足でした。

今回のサプライズはなんと言っても、安曇野にある花林糖の店である蔵久。
ここでは、揚げたての花林糖を食べさせてもらえるんだけど、いやー、久しぶりに和菓子が旨い処に出会えました。
この店、昔の造り酒屋を改装して営業してるんですが、カフェがあったり蕎麦処があったり。
実際、蕎麦ランチをここで食べたんだけど、これまた美味しかった。
ま、量的に物足りないんだけどね。

と、サプライズ。
実は、この旧家。
あの有名な映画のロケに使われていたそうな。

スケキヨ

そう、あの『犬神家の一族』が撮影された場所なんですね。
そう言われると、蕎麦を食べた処なんてなんやら見覚えのある間取りでしたわ。
いやーほんと、市川金田一ファンとしては棚からぼた餅的に、良い思い出になりましたわ(笑)。
スポンサーサイト

| Travel & Gourmet | 22:50 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT