PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

料理ブロガーの憂鬱

ワシは基本的に外で食べるものについては、ほとんど文句とかは言いません。
なぜなら、ワシはあのような料理が作れないからです。
言うとするなら、それはよほどのことだし、何かの理由がなければブログには書きません。
基本的に家庭料理ではないものを食べさせてもらいに行ってます。

なので、最近のブロガーさん達の自己中心感想にはちょこっと辟易しています。
こういったブロガーさんは気づいていないかもしれないけど、書いている文章が本当にとげとげしくて嫌になります。
ま、それはワシも同じかもしれないけど・・・。

たとえばつい最近のことですが、同じ料理を食べたどこぞのブロガーさん(女子)は塩がきつくて残したらしい。
んんんん?
アレで塩がきつい?
なんか、ワシはかなりの減塩主義者ではあるけど、今回の料理にそれほどの塩気は感じなかったけどね。
塩気、というよりもフォアグラの持っている旨味とかが強いだけだとおもうんだけど。
あと、あと白子や魚料理にかかっていた青い野菜(癖のあるもの)のソースにもいちゃもんを付けていたけど、その意見も???です。
むしろ、青臭さの感じない青野菜のソースなんてそれこそ変だけどね。
そんなわけで、この方は店の批判しか書いておりません。
そんなに、嫌だったのなら書かなきゃ良いのに、とワシは思います。

こんなこと書きたくないけど、全員じゃないんだろうけど女の人って体調によってかなり舌の味バランスがくずれるのかも。
この世に女性の料理人がごく稀なのもそのせいかも。
スポンサーサイト

| Column | 12:44 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT