PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

寒い寒い寒い。

やばいね。

気づいたら1月も終わってるし…。
とにかく、1月は寒かったという印象しかなかったような気がする。

実は、先週の半ばに死にかけた。
いや、これが冗談ではなくホントのはなし。
対処、もしくは気づかなければ今頃はこんなこと書いていないはず。

と言うのも、木曜の深夜に呼吸が出来なくて飛び起きた。
これが、もう飛び起きたという表現以外に表現できない状態。
息を吐こうにも吸い込もうにも、どうにもならなかったのだ。
もう、ほとんどパニックですよ。
ま、それでもわずかな時間の間に冷静さを取り戻してなんとか、呼吸が出来るようになったんだけど、これがもう気管に残る嫌な感じが、まさに“ゲロ”の時の胃液の味とイガイガ感。
そう、寝てる間にどうも胃液が逆流したらしく、それが気管の入り口に詰まった模様(と言っても憶測だけど)。
いわゆる、よっぱらいがゲロを詰まらせて窒息死するような状態に成ったのだと思うんだけど、ホントに怖いと思った。

自分で言うのもなんだけど、間一髪のところで孤独死を免れた気がします。

それにしても、実際、ここのところ体の調子がイマイチである。
ま、寒さのせいにするのはなんだけど、やっぱり寒すぎるのはちょっともういいです。


そんなわけで、何とか2月を生きて迎えられたワシでありますが、胃の調子がやはり良くないのであります。
とはいえ、日々の生活は留まることはなく、忙しい日々が続くのであります。

スポンサーサイト

| Time as you pass by | 18:22 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT