PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

中川翔子

今日から世間一般的には夏休み。

ついでに言うと三連休の初日なのだけど、ワシはと言うときっちりと仕事をこなしております。
と言うより、いわゆる“三連休”はびっちり仕事です。
とはいえ、昨日までの2日間と連休明けの21日はやすみますが、まるでサービス業並みの休日である。
ま、それもこれも8月のお盆休みシフトのおかげなんですが、高速道路渋滞のニュースを見る限りやはり先週のうちに帰省をしておいて正解である。

閑話休題

夏休みに入るとついついアタマの中で流れる曲があります。
それは松田聖子の『ピーチシャーベット』なんですが、これが世に出たときってワシは青春全盛期だったわけですが、「真夏のプールの帰りにピーチシャーベットはさんで見つめる」というフレーズ、まさにこんなシチュエーションがたくさんあったんですよぉ(笑)。
ま、当時はまだピーチシャーベットなんて小洒落た食べ物ではなく“かき氷”でしたけど。
そんなわけで、いまだに7月から8月前半になるとこの曲がいちばんぴったりするんですよね。

ところで、しょこたんこと中川翔子の新曲ですが昨日初めて聴いたのですが、そのまんま80年代へ引き返しそうになりましたよ。
それもそのはず、松本&細野のまさに奇跡的な布陣ではないですか!
このコンビと言えば『天国のキッス』が超有名ですが、しょこたんの『心のアンテナ』もそんな感じですけどちらかと言えば“B面”の『わがままな片思い』に近くて、一瞬で気に入ってしまったかも~。
って思っていたらカップリングは『硝子のプリズム』だってさ~。
やばいです、しょこたんなんて興味すらなかったのに…ワシたちにとって、やっぱり絶大すぎるわね80年代って。
スポンサーサイト

| Play & Music & Books | 17:54 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT