PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

夏の風景2009

DSC_0036b.jpg 

 お盆に入ってから朝晩に吹く風がとても心地よく早くも秋の気配が漂っています。
とは言えば昼間はまだまだ夏そのもの。
せっかくの休みに何もしないのもちょっともったいないので、久しぶりにグルメ&温泉の日帰り旅行。と言うことで、夏のひとときを満喫してきました。

世間的にはお盆休みも終わった月曜日、ツレさんの休みと合ったので付知峡を経由して下呂と高山の間にある小坂温泉郷の下島温泉に行ってきました。

DSC_0031b.jpg DSC_0033b.jpg

 付知での目的は岩魚のランチでした。
お目当てのお店“狭(はざま)”と言う店なんですが、昨年に川遊びでこの土地を訪れたときに発見していて来年は是非ここで、と思っていたので1年越しの実現です。
ところがこのお店、この夏に雑誌に取り上げられたらしくやたらと繁盛しておりました。小一時間ほど待たされてようやくお目当ての岩魚づくしを食べることができました。が、期待していたほどの味もなく、特筆すべきものはありませんでした。正直言って、奥飛騨で食べる岩魚のほうがはるかに旨いかな。ま、岩魚の刺身を食べられたのは良かったかも。
食事はさほどなんだけど、付知川の清流を眺めながらの食事にはそれなりの風流も感じられて良かったです。小さな吊り橋を渡るというのも、雰囲気があるしね。
なんだかんだいいつつもここにある夏の風景はとても好きです。

20090819122457.jpg 

食事後はひとっ風呂浴びに小坂温泉郷にある“ひめしゃがの湯”まで車を走らせる。
ワシの中では岐阜県にある温泉では奥飛騨に次いで好きな温泉。手前にある下呂温泉から少し走らせれば、温泉らしい温泉にいけるのも嬉しいところ。
ここの温泉は写真の通り(茶褐色と言うよりもむしろ)黄土色に濁っています。大方の予想どおり鉄分バシバシの温泉です。なので相当な鉄臭がします。なんでも、ここの泉質が人の細胞と同じ成分らしく体に吸収しやすいそうで、たしかに翌日体から出る汗の臭いがちょっと鉄臭かったりするんですよね。
このように濁っている温泉と言えばこのあたりでは濁河温泉がありますけど、御嶽山周辺はこんな感じなんですね。近隣の乗鞍岳周辺の温泉は白骨温泉のように白く濁っていますけど、この地方いろんな温泉に入れてホント、良いところですよ。

20090819122459.jpg


お風呂のあとは以前訪れたことのある牛一(ぎゅうかず)という飛騨牛の焼き肉屋。おすすめはハンバーグだったんだけど残念ながら売り切れていて、普通に焼き肉を食ってきました(焼き肉屋なので当然か)。



スポンサーサイト

| Travel & Gourmet | 12:25 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT