PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

同窓会~ラブ・アゲイン症候群

ま、このタイトルが発表されたときにどうなることやらと思いましたけど、とにかく飽きずに見ております。
もちろん、動機は斉藤由貴ですが。

ストーリーは正直言ってどうでもよい(興味のある方は番組サイトをググってみては)。
と言うか、黒木瞳&高橋克典がどうでもよいと言った感じ。

正直言ってこの程度のドラマだったらすっかり終わってしまっていてもおかしくないんだけど、配役に救われていると思うのはワシだけではないはず。。

演技面からすると斉藤由貴&三上博史のほうに軍配があがるし、黒木&高橋それぞれの妻と夫である須藤理彩&吹越満も芸達者である。
それに比べて主役の二人が…ちょっとね。
ま、5話まで進んでメインの4人がすべて不倫関係になってしまいましたが…。

それにしても、今日の斉藤由貴の演技にはほんとしびれました。
いや、なんというか若かりし頃の可愛らしさを彷彿とさせる涙と甘えた声。
さすが、斉藤由貴。
三上博史との不倫のシーンだったんだけどなんやらそこだけ20年ほど前の月9レベルだったかも。

でも、ひさしぶりにこんなドラマもありって感じで結構楽しんで見てます。
スポンサーサイト

| TV | 23:02 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT