PREV| PAGESELECT | NEXT

≫ EDIT

2010 VIENNA & DUBROVNIK 3

DSC_0168b.jpg

3日目

今日も快調に起床。
気になっていた天気は、どうやら悪くないいみたい。
と言うわけで、とりあえず朝食を食べに行く。
基本的なビュッフェスタイルなんだけど、予想通りハム類のすべてが塩辛い。
ということで、間違いなさそうなサラダを大量に食べる。
もちろん、トマトをね。
やっぱり旨い。
実は、ウィーンでも朝食にはサラダを大量に食べていて、今回のお気に入りの食事がサラダだったりしています。
と言うわけで旅行時に珍しく野菜を大量にとることが出来ています。

朝食が済んでしばらく部屋でのんびりしていると、突然激しい雷雨が…。
すぐに止むかな、とタカをくくっていたけどいっこうに止まない。
それどころか、激しくなるばかりでホテルから出ることが出来ない状態に。
結局、3時間近く部屋で過ごしてやや小降りになったところで、ようやく旧市街に出かけることにした。
これが不思議なことに、ピタッと雨がやむのだから、勝手に自分の晴れ男ぶりを再確認する(笑)。
ということで、今日の予定は旧市街をぐるっと囲んでいる城壁を歩くことを実行。

DSC_0119b_20101020234752.jpg

城壁には旧市街の数カ所から上ること出来るんだけど、ワシはガイド通りにピレ門の近くから上ることに。ちなみに、城壁にのぼるにはチケットが必要でkn70かかりました。
この城壁、ただ単に歩くだけなら1時間もかからないと思うんだけど、ワシはゆっくりと見て回ったのでしっかり2時間くらいかけました。
ここは、この町のシンボルと言ってもいい見所なのでそれくらいはかけても全然問題ないですね。
と言うより、旅はやっぱり時間をかけるのが一番です。
とにかく、眼下に広がるオレンジ色の屋根と石畳や古い教会の数々。
ここに来て本当に良かったと思う瞬間でもあります。

DSC_0147b.jpg

城壁めぐりを終えるとようやく昼食を。
昨日がスパゲティだったので、今日はPIZZAをチョイス。
ドブロブニクはイタリアがすぐ近くと言うことで、基本的な食べ物はよくにてると思います。
でもって、市街の至る所にカフェ系のレストランやpizzariaがあります。
正直言って、沢山ありすぎてどの店にするか悩んだんだけど、一か八かで一番繁盛していそうな店をチョイス。
で、ほかのお客さんの食べているpizzaをみて驚愕する。
で、でかい。
とりあえず、ワシも適当にpizzaを頼んでまつこと10数分。
出てきたものはしっかりと直径30cmもあるしろものでした。
正直言って、全部食べきる自信はなかったけど、そんなことは言っていられないので早速食べ始める。
と、うま~い!
ん、これなら食べきれる、かも?
と思ったけど、やっぱり残してしまいました。
と言うのも、やっぱりその塩辛さが原因。
食べ始めは本当においしくて、トッピングのフレッシュチーズが最高に旨かったんだけど、半分食べ終わったあたりから脳が完全に塩分を拒否し始めてしまいました。
このあとは口直しに、ミントチョコのジェラートとカプチーノで気分転換。
とりあえず、塩味の後の甘みは本能的に幸福感が増すようであります。

DSC_0163b_20101020235026.jpg
DSC_0176b.jpg
DSC_0175b.jpg

この頃になると天気はかなり良くなって、晴れ間ものぞき始めました。
ということで、もう一つのこの日の目的であるスルジ山に上ることに。
ここは観光で、というよりも歴史的事実を把握するための場所。
とでもいいましょうか。
それまでは奇麗で、素敵な町への観光旅行なのがここに行くと、この町の歴史そのものを考えさせられてしまいます。
今では沢山の観光客が押し寄せる町も、戦火の炎に包まれていたこと。
そしてまだ、この近くの地域ではそういった場所があると言うこと。
とは言えどもやはりこの町は奇麗で素敵な町には変わりはないんだけど。
スルジ山を下りていったんホテルに戻ってから、しばしの休息。

一眠りしてから夕食をとりに再度旧市街へと向かう。
この日の夜のチョイスはハーバー近くにあるレストランに。
ここに来てからと言うもの、イタリアン系の食事はどれもしょっぱいと言うことがわかっていたので、あえてチキンの胸肉のソテーなんかを頼んでみた。
数分後に出された料理はやっぱり大きい。
と言うよりも量が半端ない。
で、お味はと言うと。
一口食べて、うま~い。
ゴルゴンゾーラのソースが濃厚でうま~い。
ん、これならば食が進むぞ、と思いながら勢いよく食べていたけど途中からペースダウン。
ま、これまでドブロブニクで食べた料理では一番うまかったけどね。
ということで、この日もこれにて終了。
明日は、ドブロブニク最終日。
昼過ぎまでは時間があるので、晴れると言いなと願いながら就寝。

2010 VIENNA & DUBROVNIK 1
2010 VIENNA & DUBROVNIK 2
2010 VIENNA & DUBROVNIK 4
2010 VIENNA & DUBROVNIK 5
2010 VIENNA & DUBROVNIK 6
スポンサーサイト

| Travel & Gourmet | 18:27 | コメント(-) | トラックバック(-) | TOP↑

PREV | PAGESELECT | NEXT